Loading posts...
  • 世界最古のワインの生産地、ジョージア(旧グルジア)のナチュールワイン

    ジョージア(旧グルジア)は、ヨーロッパとアジアの間に位置する。ロシアとトルコに挟まれ、周辺にはアルメニアや、アゼルバイジャンといった聞きなれない国もあり、ヨーロッパユニオンでも中東でもなく、黒海とカスピ海に挟まれた、コーカサス地方に属する国だ。

  • パリにある、“クリエイティブ” で社会問題に取り組むレストラン『Reffetorio(レフェットリオ)』

    スローフード発祥の地でもあるイタリア出身のMassimo Bottura(マッシモ・ボットゥーラ)は、2018年世界のベストレストラン50で1位を獲得した、ミシュラン三ツ星レストラン「Osteria Francescana(オステリア・フランチェスカーナ)」のオーナーシェフだ。

  • 正しい場所へ回帰するレストランTurn Table

    food

    神泉に新しくオープンした、ナチュールワインを楽しめるレストランTurn Table。
    私が行った日はまだオープンして間もないにも関わらず、ほぼ満席で、
    今日は30種類ほどのナチュールワインをグラス用に開けるぞ〜!
    とナイスな意気込みを見せるホールを切り盛りする岩原さん。

  • コペンハーゲンのサスティナブルレストラン

    Denmark, food

    コペンハーゲンに来てから見つけた3つのキーワード、サスティナブルとエシカルと愛。

    デンマークでは多くのことがシンプルにかつ深く、これらのキーワードで成り立っているような気がします。
    環境や社会に配慮した持続可能なシステム、もちろんそこには愛が必要で。

  • 生産者と一緒にその土地で食卓を囲む会 ” Rotable ” in 尾鷲

    food

    三重の尾鷲で行われた、一日限りのレストラン“Rotable”に参加させて頂きました。

    テーマは、生産者や漁師さんまたその地域に住む方達も一緒に食卓を囲んで、その土地で取れた食材を頂くというもの。

    尾鷲は海と山に囲まれた街で、世界遺産の熊野古道伊勢路、漁業が盛んなことで知られています。

  • ケープタウンの毎週末行っても飽きないお洒落ファーマーズマーケット

    ケープタウンにもオーガニック野菜とかコスメとか簡単に買えるとこあるのかなぁ?と、来る前には少し下調べをしていたのですが、

    スーパーマケーットはWoolworth というオーガニック野菜や肉にプロダクトも置いてあるところと、

    Wellnessというオーガニック食品やスキンケアだけを取り扱っている小さいチェーン店もあります。

    ファーマーズマーケットも何箇所かで行われており、